食育

 「おむすび園」では自園調理をします。安心・安全な添加物を使わない自然食中心の食事を提供します。毎日どんな野菜が使われているのか、どんな人が作っているのか、目に見えることで感謝する気持ちが自然と育ちます。また食材が育つ環境を学びつつ野菜を育てたりクッキングをします。また味噌作り、梅干し作りなど季節ごとに行われてきた日本の伝統文化に取り組んだり、卒園のころには一人でおむすびを握れるようになることを目標にします。

運動遊び

 外で遊べる時はできる限り近くの公園で遊び、季節の移ろいを感じたり、視覚、触覚、嗅覚など五感を使って活動していきます。また11年運動遊びをやってきた経験と理論を元にお子様方が夢中になれる運動遊びを提供していきます。遊びながら怪我しにくい身体作りを目指します。卒園までに鉄棒では「逆上がり」跳び箱では「3・4段跳び」縄とびでは「まわし跳び」ができるようになるのが目標です。またリトミック、ダンスも取り入れ身体を動かす楽しさも伝えていきます。

室内環境・その他

 室内環境としてお子様がやりたいことを見つけて取り組めるようにコーナー遊びをたくさん作ります。(積み木やブロック、粘土、折り紙等。)またスプーン、箸の使い方、ボタンを留める、箒で掃く等・・・。その他にも日常で学ぶことを遊びとして取り入れ楽しく経験していけるようにも作っていきます。

   また、わらべ歌など日本に昔からあるものをお子様方に伝えていく取り組みもしていきます。